おみくじの意味と言うか引く時のコツ。神様はちゃんと見てるって話。

おみくじ 不思議体験

神社やお寺でおみくじを引くとき、どんな風にしてます?

今日は私なりのコツを紹介しながら、おみくじの話を書きますね。

おみくじの引き方

神社やお寺でおみくじを引くって人多いと思います。

コインを入れる機械式のものだったり、お賽銭箱に所定の金額以上を入れて引いてください的に箱が置いてあったり、三方にずらりと並んでいたりいろいろですね。

機械で勝手に出てくるもの以外は、自分で選ぶと思います。でも「引き方」ってどんくらいかき混ぜて選ぶかとかそんな話じゃなくて、前提の話なんですよね。

おみくじの意味がわかるために

「おみくじ引いてみよ~っと、えいっ!」って感じで “なんとなく引く”と、大吉が出たからラッキー!とか、凶が出たから凹むわ~。。。とか、そんな程度にしか感じないと思います。

吉もまあ悪くはないよねとか、凶だって後は上昇するだけだから…とか、いろいろ受け取り方はあるけど、なんとなく引いても自分の運気レベルが今はこの位なのか~と思うだけ。

それじゃあたいして参考にならないと言うか実生活に活かしようがなく、すごくもったいないんですよね。

特に思いもわかないけど持って帰ったところでゴミ箱に捨てるのも気が引けるし、すぐに結んで帰ったりしてね。

おみくじ

おみくじを引く時のコツ

じゃあどうするのかと言うと、拝殿で参拝する時に(口に出さず心の中でいいので)神様に質問をするんです。

「私にも近いうちに恋人ができるでしょうか」

「プロジェクト成功のために〇〇さんに来てもらうのはどうでしょうか」

「来月あたり〇〇に旅行に行こうかと思うのですが台風が気になって…大丈夫でしょうか」

とか、それぐらい具体的に聞くといいです。それからおみくじを引きます。

大吉・吉・凶とかよりも

そうするとおみくじの中に返事というか、神さまからのアドバイスの言葉を見つけることができます。

正直、大吉・吉・凶なんてのは私的にはどうでも良くて、おみくじに書かれている「願事」「商売」「健康」といった項目ごとの言葉の中に、あるいは短歌みたいな感じで書かれている言葉の中身を見ることがキモなんです。

そうするとすごく的確なアドバイスが必ずあって、じゃあこうしよう!って実生活に活かすこともできます。

家族や友人知人にこの話をして、同じやり方でおみくじを引くようになった人はみんな「神様ってちゃんと見てる!すごい!」と驚きます。

おみくじがお守りに

そんな風にして引いたおみくじ、例えば「そのままでいいからイケイケどんどん、ゴーゴー!」的な答えを見出したとします。

そうするとそのおみくじが守って・応援してくれるような気がして、持って帰って手帳に貼っとこう♪なんてことになったりもするわけです。

こんな時は結んで帰る

質問の仕方がぼんやりしてたり、迷いながら質問してたりすると、おみくじの中にも明確な答えが出てこないことが多いです。そんな時もやっぱり神様は見てるなって感じます。

そういう曖昧なものが出たときや、なんとなく望む答えじゃなかったときは、厄落としみたいなつもりで境内の所定の場所に結んで神様にお預けして帰ります。

神様は見てる・知ってる

前回の記事でもおみくじの中に神さまのメッセージを見た話を書いたけど、

賀茂神社としんじょう君とおみくじと彩雲とUFOとオーブの謎解きDAY。
なんだか何でもかんでもぶっこんだみたいな盛沢山なタイトルだけど(^_^;)、面白かった1日のことを書きますね。 神様に呼ばれた? どこかの神社参拝にあたって「神様に呼ばれた」と表現する人がいますね。 雑誌やネットで...

そのおみくじを引いたのが2月24日。

その4日後、氏神さまへ月末の参拝に行って引いたおみくじと見比べると…

おみくじ

願事:おそすぎましたがとげられましょう。
願望:おそいが思う通りになる 吉

待人:たよりがあって来るでしょう。
待人:音信あり来る

失物:中々でません。高いところにあります。
失物:すぐには出ない

旅行:ためになることはないので、行かぬ方がよいでしょう。
旅行:利なし 行かぬが吉

商売:中々物の値がきまりません。
商売:物価上下定まらず

病気:軽症で心配ありません。
病気:軽し 安心してよい

って、言い方違うだけで同じやないかーい!!

つまり4日やそこらで状況は変わらないし、どの神様から見ても同じ。神様はちゃんと見てる・知ってるってことなんですよね!

おみくじの種類と番号

2つのおみくじはどちらも「吉」で、写真からわかる通りデザインが違うので仕入れ先も違うと思います。

でも、どちらも「49番」「四十九番」って書かれていて、具体的な項目に対して書く内容は番号ごとに大体決まってるんでしょうね。

何番まであるのかな?ってざっと検索してみても、50番までバージョンとか100番までバージョンとかいろいろ種類があるらしく、その中で同じものが出るってのはやっぱりそれがメッセージだからだと思いました。

ちなみに過去を振り返ってもずーっと、どこの神様も「あなたの願いは時間はかかるけど叶いますよ、すごいことになりますよ」的なお言葉をくださいます。

そういえば子どものころからいろんな人に「あなたは大器晩成の人です」って言われるんだけど、晩成っていつなんだろ…(^_^;)

そんなことを思いながら、これからもおみくじの中のメッセージを参考に、清く正しく美しく生きて行こうと思います!

今日もあなたに読んでもらえて嬉しいです。
本当にありがとう(^人^)それではまた!

にほんブログ村 子育てブログへ

 

Twitter でコソオワをフォローしよう!

コメント