フォトブックのおすすめは…毎月1冊無料で旅の思い出を残してる話。

スマホで写真撮影 自分らしく

今の時代、みんなスマホで手軽・簡単・綺麗に写真が撮れるからデータとしては山ほど保管してると思うけど、プリントってしてます?

私はプリントは一切しないけど、時々フォトブックにはしてて、今日はそんな話を書きますね。

旅の思い出をフォトブックに

スマホで撮った写真って、インスタとかのSNSにアップして気が済んじゃうことがほとんどだけど、旅に出るとその思い出をまとめて手に取れる形にしたくなっちゃうんですよね。

あと、県外の友達が遊びに来てくれた時とかも、記念に渡したいな~と思った時にはフォトブックが一番かなって感じで、そうしてます。

フォトブックのおすすめはノハナ

で、私が使ってるのが「ノハナ」。

ノハナ(nohana) - 毎月1冊無料フォトブック
毎月1冊無料フォトブック「ノハナ」(iPhone, Android対応)の公式ウェブサイトです。スマホで撮った子どもの写真、そのままになっていませんか?ノハナなら、毎月1冊無料(送料226円)で家族のフォトブックを作成できます。お気に入りの写真を、大切な家族と。アプリで、フォトブックで、ぜひお楽しみください。

フォトブック1冊無料だから

フォトブックアプリを調べつくしたわけじゃないけど、ノハナって毎月1冊はなんと無料で作れるんです!

ただ、送料は226円かかります。それでも1冊226円って安くないですか?

2冊目からは有料だし(540円)、デザインとか凝ったバージョンも有料だけど、すごいと思います。

フォトブックが簡単にできるから

ノハナのアプリを開いたら、自分のスマホにある写真からどれをアップロードするか(フォトブックに使うか)選択します。

スマホ写真を選択

選択したら、それにコメントをつけます。

写真にコメント

そんで「フォトブックを作る」を選んで、表紙にする写真と、どの順番で載せるかなどを決めて行きます。

写真を入れ替えたり、コメントを直すのも超簡単です。

フォトブック編集

そしたら「これでええかー」みたいな画面になるのでチェックします。

フォトブック表紙

うんうん、よいよい。

フォトブック確認

OKなら注文画面に進んで、送り先とか支払い方法を確認して注文。

あとは1週間くらいかな?到着を待つだけ。

ここまで10分もかかりません。

私的には質も十分

今回ちょうど先日の日帰り旅をフォトブックにしたかったので画面キャプチャしたんだけど、

厳島神社(宮島)と大頭神社に行ってすごく良かった話【大頭神社編】
11月の3連休中、わざわざ遠くの神社に行きたい病の発作が起きて(笑)四国から広島へ日帰りで行ってきました。行ってみたいなと思ってる人の役に立つかどうかわからないけど、まずは大頭神社へのアクセスや御朱印も含めて紹介しますね。
厳島神社(宮島)と大頭神社に行ってすごく良かった話【厳島神社編】
11月の3連休中、わざわざ遠くの神社に行きたい病の発作が起きて(笑)四国から広島へ日帰りで行ってきました。大頭神社編に続く形で、厳島神社へのアクセスや御朱印も含めて紹介しますね。

これまでも何回も注文してて、例えばこんな感じ。

旅の思い出

一般的な14cm×14cmサイズで保管するにもちょうどいいし、

旅の思い出

なかなか素敵でしょ♪

フォトブック

あんまり手軽すぎて自分のチェックが甘くなり、コメントの誤字脱字が起きちゃう可能性はあるけど、それ以外に特に不満を感じたことはないんです。

私の場合は旅の思い出だけど、子どもが小さかったりしたらもっと作りたくなっちゃうねきっと(*^^*)

送り先もいくつも登録できるから、子どもの成長なんかは親戚に送るのも喜ばれると思います☆

他にも良いサービスがいろいろあるのかもしれないけど、私はこれを使ってますって話でした。

今日も読んでもらえて嬉しいです!
ありがとう(^人^)それではまた!

にほんブログ村 子育てブログへ

 

Twitter でコソオワをフォローしよう!

コメント