健康意識でフライパンとか柔軟剤とか歯磨き粉とか選んでる話。

柔軟剤と洗濯用品自分らしく

こんにちは!5ヶ月近くもブログ更新を休んでしまったコソオワです!

世の中がこんな風なんでメンタルの浮き沈みはありましたが、一応は元気に過ごしてます♪

ただ、この5ヶ月の間に母が大病して入院・手術を経験し、時期も時期だし歳も歳なのでフォローが大変ではありました。

ひとまず退院してひと段落した今こそ、健康に関する話題で行きたいと思います!

健康維持のために私がしていること

今までに健康維持のために気を付けている食生活、

食品添加物のセミナーがすごく勉強になったのでシェアしたいって話。
私は売り場で食品の原材料とか成分表示をすごく見るタイプだけど、その判断は自己流なところが多分にあるので、食品添加物セミナーがあると知って参加してきた内容の一部を紹介しますね。

水、

浄水器の素粒水でヨーグルトや酵素ジュースが作れて面白いって話。
長年使っていた浄水器が壊れて以来、口に入る水はペットボトル水だった我が家。面倒だしやっぱ浄水器つけたいな~と思いつつ、前のとは違うのにしてみたい気持ちが芽生えていろいろ探してたところ目に留まったのが「素粒水」ができる「ワンウォーターECO」という製品でした。

環境整備など

原因不明の不整脈解消か!?決定打はメーター交換だったかもしれない話。
食事、水、免疫力強化、ビタミンD、電磁波…いろんなことに気を付けて対策し、どんどん症状が落ち着いてきてた不整脈。最近はほぼ解消したと言えるくらい症状がなくて、その決定打となった気がすることの話を書きますね。

いろんなことをこのブログでも紹介してきました。

そういったことをある程度は母とも情報共有していたつもりだったけど、あまり響いてなかったのかな。

今回の病気からひとまず回復した今、あらためていろいろと教えるというか話すと、母はそこまで気をつけてなかったことが浮き彫りになったんです。

病気を繰り返さないために、買い物をするときはちゃんと成分表示を見て選ぶこと、年齢的に時間はあるんだから簡単らくちんに走らずご飯を作ること、無理のない範囲で体を動かすことなど、いろんなことをなるべくわかりやすく伝え、時には買ってきたり一緒に選んだり、やって見せたり…ということが続いてます。

で、このブログでまだ記事にしてなかったようなことも、いくつか挙げて母にレクチャーしました。

フライパンは鉄製で

例えば調理器具。

母は何でも安ければ安いほど良いという基準しかない人なので、体のことを思うなら視点を変えなきゃと。

ひっつかなくて焦げ付きにくく、軽くて洗いやすい!とメリットを謳う製品も実はコーティング剤に気をつけないと健康に対してどうなの?ってことがあるし、昔も今もやっぱりフライパンや中華鍋は鉄が一番だよ!と。

私は何年も前からこれを使ってるんだけど、

特にお手入れが面倒と感じたことはないし、焦げ付いて困ったこともないの。

それに正直、鉄製フライパンの方がお料理が断然美味しい!!これマジです!

というわけで母も鉄フライパンにチェンジ。

私のよりは小さくて軽い方がいいと言うので、こんなのにしました。

焦げ付くこともなく持ちやすいし、気に入って使ってるみたいです♪

柔軟剤は使わない派

私は昔っから柔軟剤は使わない派で、実家にいた時もそうだし結婚してからはなおさら買ったり使ったりしていません。

そうするとどうしてもタオルとかだんだん硬くなってくるので、主人や子どもにどうして?と聞かれたりしましたが、なんか本能的に?イヤなんです(´ε`;)

近年では香害も話題に上がり、私もモロにダメなタイプ。。。

洗剤もそうだけどマイクロなんとかだとか、なんとかカプセルだとか、要らんねん!って感じです。

ということで柔軟剤の代わりに、すすぎの時にクエン酸を入れてます。

洗剤がアルカリ性だから、クエン酸の酸性で中和して生地が硬くなるのを防ぐという理屈みたいだけど、実際使うと効果アリ☆とっても重宝しています。

シャボン玉せっけん愛用中

クエン酸だけじゃなく、生地の黄ばみが気になってきたら漂白剤もこちら。

てか洗剤もこれだし、

粉なので低温の水だと溶け残ることもあって、私は夜沸かした風呂の残り湯(一晩経っても蓋しとけばそれなりに温かいままなので)で洗ってるけど、気持ちよく使ってます♪

そうは行かない人は液体もあるみたいなので、口コミとか見てみてね。

それと、これはシャボン玉せっけんじゃないけど洗濯マグちゃんも時と場合によって使い分けてます。

洗濯マグちゃんはマグネシウムが洗濯槽の中の水をアルカリ化して汚れやにおいを落としてくれるというもので、洗濯槽やホースも徐々に綺麗になるし、場合によってはすすぎを省略したりもできるし、300回使えて経済的。

検索してみるとたくさんの愛用者の声が出てくると思うので、見てみてね。

歯磨き粉もこだわって

洗剤の他にも歯磨き粉にもこだわりがあって、フッ素なしのシンプル素材ということでやっぱりこちら。

てか、お風呂でもボディソープじゃなくて石鹸使ってるし、

ハンドソープもこれです。

なんでそんなにシャボン玉せっけん推しなのかと言うと、もちろん成分表示を見て納得してるからだけど、企業としての理念が素晴らしいから。

シャボン玉石けん株式会社
無添加石けん「シャボン玉石けん」の各種取組みについて。環境への取り組み。健康な体ときれいな水を守る。無添加石けんの「シャボン玉石けん」公式サイト。

肌に触れたり口に含んだりするものだし健康に関係ないわけはなく、これだけの思いとこだわりを持って情報公開もしてくれている会社と製品を応援したいと言う気持ちもあります。

「ちょっと変なモノも入ってるけど、安いし便利だからいいか」をみんなが続けていると世の中はそんなものばかりになって、健康や環境に配慮された製品が減ってしまうと思うんです。

買い物は人々の意思表示でもあるわけで、モノ選びは本当に大事だと思います。

母も最初は食べ物以外に気を付ける意味がそんなにあるのかとピンと来てなかったみたいだけど、徐々に変わってきました。

コロナ騒ぎの今だからこそ

コロナコロナの今こそ、やっぱり免疫力が重要だと思います。

免疫力が何かの努力でどこまでも上がるとは言えないかもしれないけど、口に入るものや肌に触れるものの影響で下がってしまうことは大いにあると思うから、

そういった悪影響をできるだけ取り除いてそれ以上なるべく入って来ないようにして、それから既に入ってきてしまったものを酵素だとか綺麗な水だとか太陽光だとか運動だとか呼吸なんかによって外に出す。

自分の体がもともと持っている免疫システムに感謝して、その働きの邪魔をしないようにする。

そうして健康を保ち、病気を繰り返さないようにしなくちゃね!なんて母と話してます。

この前もコソオワ特製・添加物ゼロ弁当を手作りして、人がほとんどいない自然と野鳥いっぱいの公園に母を連れて行き、美味しい空気をたくさん吸いながらおしゃべりして美味しく食べて散歩して、すごく喜んでもらいました(*^-^*)

そんなこんなで、久しぶりの記事を読んでもらえて感謝です!
何か少しでも役に立つことがあれば嬉しいな♪
本当にありがとう(^人^)それではまた!

にほんブログ村 子育てブログへ

 

Twitter でコソオワをフォローしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました