夫婦円満の秘訣。言葉の力を侮らず、味方につける方法。

仲良し夫婦 仲良し家族

子育てにいいのはまず、夫婦の仲が良いこと。なんて言いますね。

ウチも結婚してもうすぐ四半世紀ですが、正直言ってかなりの仲良しだと思います。

主人のことは尊敬してるし、どんな深刻な悩みでも腹を割って話せて力になってくれる人として、この世の誰よりも信頼してると言えます。

もちろんそれは彼の人間がよくできていて、私が当たりくじを引いたと言えばそうなんだろうけど(^_^;)、仲良くいるために意識的に工夫していることもあるので、今日はそんな話を書きます。

言葉の力を侮るなかれ

「虐待により、尊い命が失われました。」

いきなり暗い話でごめんなさい。

こんなニュースを聞くと悲しいし、憤りを感じませんか?

「羽生結弦選手が五輪で日本人男子初の金メダルを獲得!」

こんな話を聞くと嬉しいし、誇らしく思いません?

「梅干し」

って聞いただけで酸っぱさを思い起こし、唾液が出てしまう人もいるかも。

それくらい、言葉には意識を向けさせて焦点を合わせ、感情を呼び起こし、時には増幅させる機能があると思います。これ、前置きです。

焦点

そんな言葉の力をこう使うと…

例えば休日の朝。
奥さんも普段仕事をしてて、家事はこの日を中心に一気に片づけないといけないとします。

朝からバタバタと忙しく働き、掃除機をかけていると、リビングにデーン!と寝転がってスマホゲームか何かしてる旦那が。

「ちょっとどいてよ!ジャマなんだけど!!て言うか、アナタは何もしないわけ!?」

「あ、ごめん…」

と、旦那さんは起き上がりましたが、バーン!!と派手にドアを閉めて隣の部屋に移り、掃除機をかけ続けます。

「ったく、こっちだって普段仕事してるっつーの!なんで自分だけ休日ですオーラ出してんのよ!!」

と、心の中で独り言。。。

掃除機かけおわって片づけてると「何か手伝おうか」と旦那さん。
「いいです!もう終わりました!」と返す奥さん。

今度は洗濯ものを干しながら

「手伝おうかって、家事は私の仕事って決めてんの?腹立つわー!」

と、またまた心の中で独り言。

そして翌日、会社のランチタイム。気心知れた同僚に

「ちょっと聞いて!ウチの旦那ってばさ、ホント腹立つの!!」

と切り出し、一連の話を。

「それチョーわかる!ウチも一緒だよ!この前なんかさー」

と盛り上がる食堂。

ここまでに、直接旦那さんに発した言葉、自分の心に畳みかけるように発した言葉、おまけに同僚と盛り上がって発した言葉の数々…

これだけイヤな思いに焦点を合わせて繰り返せば、最初はちょっとイラっとしただけのはずだった旦那さんが、とんでもなく酷いヤツに仕上がってしまいます。

つまり言葉の力によって、ありのままのその人とは別に、見る側からの人物像が出来上がってしまう恐れがあるってことじゃない?(((゚Д゚)))

“何でも言い合える仲”の落とし穴

お互いに言いたいことも言えない仲だとツライです。それはわかる。でも、言葉の力を理解すると、何でも言い合えるからと言ってネガティブ意見をバンバン出し切っちゃうことの怖さを感じます。

もちろんストレスにならないように言うべきことは一度はハッキリ言った方がいいと思うけど、同じようなことを何度も繰り返すのは怖いなと。

だからウチではそういう風にしないように気を付けてます。

“言うとスッキリする”の落とし穴

「心にためてないで出しちゃった方がいいよ」「何でも聞くよ、言うとスッキリするよ」というのも、その通りの面もあります。

ただ、言うとスッキリするからと吐き出すことが癖になると結局、ネガティブワードで意識がそっちに向き、増幅され、怖いことになるかも…なんて。

しょっちゅう愚痴ってる人にさらに愚痴りたくなることばっかり起きたり、反対にポジティブな人がいつも明るく楽しそうなのは、そういった言葉の力を意識的か無意識的か、理解して実践してるからじゃないかと。

なので、家族、友人に関わらず「愚痴聞いてモード」が長引いてきたらうまいこと話をそらして、それ以上話しにくい雰囲気を作るようにしてます。

言葉の力を有効活用

良い人間でいるために我慢するんじゃなく、あくまでも言葉の力を理解してうまく使うというスタンスでいるとラクです(*^^*)

日頃から感謝や優しさ、愛情表現の言葉を使っていれば、そういう日常が展開するってことになるから。

だから親子間だけじゃなく夫婦間でも「大好き」「ありがとう」「あなたがいて幸せ」といった言葉を使うようにしてて、我が家ではそれが当たり前になってます。

シンプルで効果絶大!? 子育て基本中の基本。
今回はタイトル通り、シンプルで効果絶大!? 私の子育て基本中の基本のお話です。キーワードは「愛情表現」「自己肯定感」。ちょっとでも参考になれば嬉しいです。

そんなコツも活きて大親友みたいな仲良し夫婦で居られてるとしたら、それを続けてればいいってことだから安心だし、嬉しいな♪

親友みたいな仲良し夫婦

でも、夫婦はいろいろ

そうは言っても私のまわりでも実際に、夫婦漫才よろしく悪態つき合ってるように見えてすごく絆の固い夫婦もいるし、昔気質というか感謝や愛情の言葉をホイホイ使うと価値が下がる!みたいな考えで、それでもお互いを心から大事にしている夫婦もいます。

ホント、夫婦のカタチもいろいろ、それぞれ。

なのであくまでウチの場合は、って話です。もしそれが「いいかも」「やってみようかな」って思えて、実際に効果を発揮するなら採用してください(*^^*)

というわけで今日はこのへんで。

読んでもらえて嬉しいです♪本当にありがとう(^人^)

それではまた!

にほんブログ村 子育てブログへ

 

Twitter でコソオワをフォローしよう!

コメント