プチプラ化粧水おすすめ品!無添加でシンプルスキンケアに大満足の話。

スキンケア 仲良し家族

私と同じ年頃の女性って、どれくらいお肌に気を使ってるでしょうか。

正直、私は超ウルトラめんどくさがりで、お肌のお手入れとかめちゃくちゃ苦手です。

蒸気をあてたりパックをしたり、コロコロしたり、何点かのスキンケア用品を順番に塗って行ったりする時間を「自分へのご褒美」とか全然思えないの(^_^;)

その時間超もったいない!他のことに使いたい!極力手をかけずにそこそこ綺麗で若々しい肌でいたい!

そんなワガママな私と乾燥肌気味の息子、ティーンエイジャーの娘が奇跡的に同じ化粧水を気に入って、ずっと使ってる話を書きます。

スキンケアに対する反省と後悔

母の友人が化粧品販売員をしていて毎月家に来てたので、勧められるまま何も考えずお高めの基礎化粧品をいろいろ買っていた若かりし頃。

成分表示を見ればよくわからないものも含めて沢山の文字が並んでいたような化粧品数種類を、今にして思えば特に悩みもなかった健康な若いお肌に、なんであんなに塗りたくっていたんだろう…と思います(-_-)

それから月日が経ち、出産、育児をしてそこそこの年齢になってからのシミなどのダメージは、若いころの無知のせいだろうなぁって反省してます。

今はシンプルスキンケア

だけどもう20年近く前からそういうことはやめました。

例えばファンデーションも、昔は下地クリームを塗ってからリキッドファンデーションをして最後に粉をはたかないと綺麗に仕上がらないと信じてたけど、今はミネラルパウダーファンデーションのみ。

だからこそ洗顔も石鹸だけでOK。クレンジングも使わないから超ラクチンで、洗顔後は化粧水だけです。

子どもたちも同じ化粧水

息子は乾燥肌気味で、洗顔後の化粧水は必須。でも塗ったなり結構短時間でカサカサしてきたりして、なかなか合うものが見つかってなかったようです。

娘はまあ、私から見たらまだ若くてモチモチしっとりすべすべお肌なんだけど、年頃的にも何かしらのケアはしたいみたい。

かといって添加物バリバリの使うと後が怖いよ~!って教えてあげてて、たまたま見つけたのがこれでした。

無添加中の無添加

商品説明に「香料・防腐剤・着色料無添加」とあるんだけど、それどころか成分は水と尿素とグリセリンだけ。

グリセリンも尿素もお肌の保湿効果があって、乾燥から肌を守ってくれる成分です。

肌がずっとしっとり

私もホントに洗顔後はこれをパシャパシャ適当にはたくだけで、乳液とかクリームとか一切使わないけど、お肌はもちっとして、ちょうどいいしっとり感をキープできてます。

今も書きながら自分のほっぺに触れてみたけど大丈夫、いい感じです(*^^*)

娘もすごく気に入ってるし、息子もカサカサがなくなって喜んでます。寮でもこれを使ってます。

肌ケア

家では家族仲良く同じ1本を共有して使ってます。
主人は良いか悪いか肌ケアとか全然しないし気にしてない人なので何も使わないけどね(^_^;)

プチプラ化粧水でなお嬉しい

310mlのプラスチックボトルで、価格は700円くらいで買えます。なんちゅーコスパの良さ!

「防腐剤無添加の為開封後は2ヶ月を目安に」ってあるけど、使いきれなくて傷んだことはないです。もし急いで使わないといけない事態になっても、もったいないとか思わずに思い切って、なんなら腕足全身にも使えるしね♪

ウチの場合はネット注文

ドラッグストアとかでも売ってそうなんだけど、たまたまウチのまわりに展開してるチェーンには置いてなくて、ポチッて寮に送ったりもできるし、私はネットで買ってます。

でも地域によってはドラッグストアとかにありそうな気がするなあ。気になる人はチェックしてみてください。

水と尿素とグリセリンだけで、あとは無添加。基本的にはアレルギーの人や赤ちゃんでも安心。とはいえ、誰も絶対トラブルなしとは限らないので、心配な場合は目立たないところでパッチテストしてみてね。

そんな今日の記事も読んでもらえて嬉しいです。ありがとう(^人^)
それではまた!

にほんブログ村 子育てブログへ

 

Twitter でコソオワをフォローしよう!

コメント