徳島のパワースポット大麻比古神社が本当に素晴らしかったって話。

大麻比古神社 不思議体験

2016年9月、徳島県(阿波国)の一の宮、大麻比古神社(おおあさひこじんじゃ)に家族で行きました。

すごく素敵な神社だとか、徳島きってのパワースポットって噂を聞いて猛烈に行きたくなってのことだったんだけど、本当に行って良かったです♪

大麻比古神社とは

旧社格は国幣中社、御祭神は大麻比古大神と猿田彦大神だそうです。

猿田彦さんはわかるけど、大麻比古大神さんって誰でしょう?あまり気にせずに行ってきました。

阿波國一の宮 大麻比古神社

鳥居をくぐると空気が違う!

たぶん正面の参道じゃなく、駐車場からなので脇道から敷地に入った形になったと思うけど、かわいい狛犬さんが出迎えてくれました♪

大麻比古神社の狛犬さん

ハロウィン仕様の前掛けなんて、おちゃめですね!

大楠の存在感が半端じゃない!

手水でお清めを済ませて先へ進むと、御神木である大楠が見えてきました。

大麻比古神社の大楠

幹回り8.3m、樹高22m、樹齢1000年超えの鳴門市指定・天然記念物でもあるそうです。

なんという迫力でしょう!!

大麻比古神社の御神木

コブがすごい大きさですね~

大麻比古神社の大楠

さらに近づくと感動でため息が出ます。

大麻比古神社の楠

遠くから見ても、近くに寄っても「なんかが出てるね!」って家族と同じ意見。

ずっとひっついていたい気分だったけれど、先へ進みます。

綺麗で快適な神域

大麻比古神社

人の活気は感じられるけど、ごちゃごちゃ混みすぎない程よい賑わいで、清浄な神域は快適そのものでした。

拝殿もとっても美しいなぁ~♪ってみとれてしまいます。

大麻比古神社拝殿

国際結婚式に遭遇!

さらには超ラッキーなことに結婚式に遭遇♪

お嫁さんは和装の外国人でめちゃくちゃ綺麗なの!

和装の花嫁
※写真はイメージです。

旦那さまがこの上ないドヤ顔に見えたけど、そりゃドヤって当然だよね!って思う超絶美人花嫁さんでした。

親族の方と思われる外国人の方がたくさん一緒にいたけど、神域の氣の良さとか、神式の結婚式の良さを感じて、みんな日本大好きになってくれたらいいな~♪

ちなみに

神域でこれ見よがしな蝶々やトンボに遭遇したり、七五三や結婚式に運よく遭遇するのは神様からの歓迎のサインだなんて言います。

信じなくてもいいんだけど、そうなのかも♪って思うと神社巡りがより一層楽しくなるよね(*^^*)

ウルトラ美しい花嫁さんと幸せが溢れてる結婚式にちょうど遭遇して、神様の歓迎かどうかは別にしても私ら家族みんなも超幸せでした。ありがたや~(*^人^*)

奥宮方面にも見どころいっぱい

石積みのドイツ橋

拝殿・本殿を過ぎて奥へ奥へ進むと、小さなお社が点在しています。

綺麗な散歩道みたいになっていて、ドイツ橋ってのもありました。第一次大戦当時ドイツ兵が優れた土木技術を活かして作った橋で、日独友情の架け橋となっているそうです。

大麻比古神社のドイツ橋

野生のサルにも遭遇

さらに奥へ進むと、写真は撮ってないけど丸山神社、丸山稲荷神社がありました。

ここら辺まで来るともう山って感じで、山肌に野生のサルを発見!

大麻比古神社のニホンザル

結構な迫力で近づいたらダメ感がすごく、そそくさと引き返しました。これから行く人は気を付けてね。

家族全員一致で大好き神社に

そんな大麻比古神社、とにかく『清浄』って言葉がぴったりの素敵な空間でした。そこに居るだけで清められていくのをひしひしと感じて、それはウチの家族全員同じ意見。

あちこち神社巡りするなかで、有名な割にあんまり御神氣を感じなかったり、人の氣の方がすごすぎたりってことがあるんだけど、大体そういうのって家族みんな同じように感じてるから不思議。

とにかくこちらはすごく良かったので、神社好きで機会がある人はぜひ参拝してみてね。

御朱印もすごく綺麗でカッコよかったし、お勧めです♪

そんな今日の記事も読んでもらえて嬉しいな☆
本当にありがとう(^人^)それでまた!

にほんブログ村 子育てブログへ

 

Twitter でコソオワをフォローしよう!

コメント