おすすめ本!私の人生を変え子育てにも超役立った目から鱗の1冊!

素晴らしい本との出会い 読んで良かった本

私は本が好きで、結構な数読みます。

でも小説やエッセイ、漫画はほとんど読まなくて、自己啓発やビジネス本、精神世界・スピリチュアル系が多いかな(*^^*)

本当に読んで良かったと思える本もたくさんあるのですが、その中でも特に、私の人生を変えたと言っても過言ではない1冊をご紹介します。

アンソニー・ロビンズってご存知?

アンソニー・ロビンズとは、世界No.1カリスマコーチと言われているアメリカ人で、自己啓発書作家でもあります。

詳しくは知りませんがたぶん、政界や芸能界、ビジネス界の大物や各国のセレブが超高額でもコーチングを頼むような、そんな人です。

セミナーなんかもめちゃくちゃ高いと思います。

そんな人の考えや教えを安価に学べるのが本の素晴らしいところ。読まない手はないですよね!

一瞬で自分を変える法

そんなアンソニーの本は日本語でもたくさん出版されていると思いますが、私が読んだのはそのうち2冊だけ。

そして飛びぬけて素晴らしかったのがこの「一瞬で自分を変える法」です。

大げさではなく、本当に一瞬で自分を変える方法が載ってます。

特に「感情コントロール」ということにおいて、衝撃的というか目からウロコというか、マジで人生が変わりました。

何がそんなに衝撃なのか、何が変わったのか、あえて本を開いてそのまま引用するのではなく、自分が受け取ったことを自分の言葉でお伝えしますね。

感情が動くのは誰の・何のせいか

例えば誕生日でもいいし、何でもない日でもいいです。サプライズでプレゼントをもらったら、すごく嬉しいですよね♪

これはポジティブな感情の動きです。

反対に、誰かにイヤミを言われました。腹が立ちますよね。
みんなでキャンプに行く企画を立ててるらしいけど、自分だけ仲間外れにされました。悲しいですよね。

これらはネガティブな感情の動きだから、重大問題です。

こういった感情の動きについて、

感情は自分の外で起きる出来事や、他人の言動によって強制的に動かされているのではない。どういう感情になるか、100%自分で選び取って決めているのだ。

的なことが書かれていたのです!

ショックを受けた顔

言われるまで気づいていなかった私、「ホントや!その通りや!ガビーン!!」と、ものすごい衝撃を受けました。

だって全く同じ出来事に遭遇しても、全然平気そうで気にしてない人もいれば、怒りの絶頂になる人もいて、だからやっぱり腹が立つのも悲しくなるのも、起こる出来事とか他人の言動にコントロールされてるわけじゃないってことじゃん!

今まで他人とか状況に振り回されてると思ってたのは何だったんだ!自ら振りまわってただけじゃんか!と気づきました。

そう、感情の動きは全て、自分の選択の結果なんです。

もちろん、そうは言っても反射的に反応してしまうことはあります。
それでもこの事実・論理を知って、わかって、一度でも納得したらもう、断然生きやすくなるわけです。

「あ、私今、怒りたくて怒ってるんだな。」「悲しみたくて悲しんでるんだな。」って気づき、その感情がイヤなら別の感情を選べばいいんだ、ってなるわけです。

そしてこのことを子どもに教えてあげられたら、子どもも生きやすくなるし、子育てもラクに・楽しくなるわけです!ありがとうアンソニー!!

体や顔の動きと感情は切り離せない

他に衝撃だったことを挙げると

肩を落とし、うつむいて伏し目にしてため息をつきながら、最高に楽しい気分になることはできない。
反対に顔を上げ、口角も上げ、目を見開いて、激しい怒りや深い悲しみを感じることはできない。

的なことも!やってみたらわかりますが、全くその通り!

つまり、反射的に怒りや悲しみが沸いたとしても、体の動きや表情を変えれば落ち着くことができるってこと。

そしていつも明るい表情と姿勢でいれば、明るく幸せな気持ちで居られるってことですよね!
キャッハー!!

最後に

私なりにこの本から得たポイントを2つ紹介しましたが、読めばもっといろいろと、あるいは別な角度から得るものがあると思います。

今はお手頃価格の文庫版も出てるみたいだし、もしかしたら図書館にもあるかも。

読んで損はありません!と、超お勧めできる1冊をご紹介しました。

このブログではまた違ったジャンルも含めて、私のお勧め本を紹介していくことになると思いますので、これからもよろしくお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ

 

Twitter でコソオワをフォローしよう!

コメント