中津渓谷は仁淀ブルーに滝に温泉やランチ、山頂の絶景も最高って話。

中津渓谷ゆの森のランチ おでかけスポット

高知県吾川郡仁淀川町の中津渓谷って知ってますか?

高知市中心部から車で1時間半くらいのところにある渓谷で、超おすすめの観光スポット。

私は6月頃行った時の写真で、その素晴らしさを紹介しますね。

中津渓谷は超おすすめの観光スポット

遊歩道で七福神に会える

中津渓谷は駐車場で車を止めてから約2.3kmの遊歩道が整備されていて、ほど良い運動をしながら渓谷の風景が楽しめます。

そしてなぜか所々に七福神の石像があって、すぐわかるものからどこにあるかわかりづらいものまでいろいろ。それを探しながら進むのも楽しみのひとつになります。

中津渓谷の七福神

特に子どもと一緒の場合、七福神探しが楽しそうですね(*^^*)♪

仁淀ブルーが美しすぎる!

渓谷入り口の時点で、泳いでる魚がハッキリ見えるほどの澄んだ水に感心するんだけど

中津渓谷の澄んだ水

こんな風な遊歩道を進むにつれて、水がビックリするくらい綺麗な水色に変わっていきます。

中津渓谷遊歩道

ほら、こんなに綺麗に!

中津渓谷の仁淀ブルー

これが噂の「仁淀ブルー」ってやつですよ!!

中津渓谷の仁淀ブルー

なんかもう美しすぎて吸い込まれそうです。いつまでも眺めていたくなります。

仁淀ブルー

中津渓谷の滝に癒される

滝までの遊歩道

仁淀ブルーに感激しながら遊歩道をぐんぐん進みます。

途中、こんな感じのわりとキツい階段とかもあるし、

中津渓谷遊歩道

ヒールやパンプスで行くのはお勧めできません。スニーカーは必須と思います。

そんで普段運動不足だと多少ゼーゼーハーハー言うかな。途中休憩しながら行った方がいいかもしれません。

いよいよ雨竜の滝

クライマックスは落差20mの雨竜の滝なんだけど、私の母(普段運動しない60代後半・若干喘息も)は途中で断念して滝まで行きつけませんでした。

途中で休憩しつつ待っててもらって、滝を目指します。

中津渓谷の遊歩道

こんな道を行って…

雨竜の滝

ついに見えてきた!

雨竜の滝

滝のしぶきを浴びてその音を聞いてると、心も体も浄化される気がします。

ここにもずっと居たいような気持になるけれど、次々に人も来るから良いポジションを独り占めするわけにもいかず、後の予定もあるのでほどほどに、後ろ髪引かれながら滝を後にしました。

ちなみに遊歩道入り口から雨竜の滝まで、大体40分程度でした。

カワガラスに出会える

遊歩道から綺麗な川を眺めてると、水の中に黒っぽい鳥みたいなのが見えました。

水の中の岩場をぴょんぴょんと飛び跳ねながら進み、時々岩についてる何かをついばんだりして、まるで普通に陸の上にいる時みたいな動きなんです!

1分近くそんな様子で、そんなの見たことないし「これは夢か幻!?」とさらに凝視。
そうするとやがて水面から飛び出して来て飛んで行ったので、「やっぱり鳥じゃん!!」ってビックリ!

後で調べると、水に潜って水中を自由に動くことができるカワガラスだとわかりました。

http://niyodo-blue.com/entries/item/000366/

私は自然豊かな四国に住みながら初めて知ったんだけど、みんなはどうなのかな?知らなかったって人はぜひ、カワガラスに会いに行ってみてください。

ゆの森で美味しいランチ

中津渓谷には「ゆの森」って温泉旅館があります。

中津渓谷 ゆの森 | 仁淀川町「宿泊・温泉・観光」
豊かな自然が織り成す季節の味わい料理と、心と体を芯までほぐしてくれる温泉を用意して皆様のお越しをお待ちしております。

レストランもあるので、その日はゆの森弁当を食べました♪

ゆの森弁当

こんな風にちょっとずつ、いろんなものが入ってるの好きですよね~(*^^*)

高知ということでしっかり鰹のたたきもあって、美味しかったです♪

ちなみにレストランは

  • ランチタイム…11:30~14:30(ラストオーダー14:00)
  • ディナータイム…15:00~20:00(ラストオーダー19:30)

とのことなので、食事も考えてる場合は先に渓谷散策するか後にするか、時間調節に気を付けましょう。

温泉につかって帰るのもいいし、

中津渓谷 ゆの森 | 温泉
豊かな自然が織り成す季節の味わい料理と、心と体を芯までほぐしてくれる温泉を用意して皆様のお越しをお待ちしております。

せっかくだから泊まってゆっくりもいいですね♪

中津明神山からの絶景もおすすめ!

車でだいたい40分

でね、中津渓谷近くに標高1541mの中津明神山もあるの。中津山って言われたり明神山って言われたりもするらしいけど、中津渓谷から県道363号線をひたすら登って、吾川スカイパークも過ぎて、頂上まで車で40分ほどで着きます。

中津明神山山頂

で、ここからの眺めが最高なの!

中津明神山の稜線

綺麗な稜線が見渡せて

中津明神山神様の視点

神様の視点で景色を見られたりして!

綺麗な空

青空と雲が近くて綺麗なことったら!!

気を付けたいこと

本当に最高なのでぜひ山頂まで行ってみて欲しいんだけど、道は車1台分の幅だし、山頂が近づくにつれて「片側は低い山肌、片側はガードレールも何もなく空しか見えない」みたいな感じになってきます。

運転技術にそれほど自信がない人や高所恐怖症の人はかなり精神的にキツい気がします。大型車は向かなくて、コンパクトカーか軽自動車くらいの方が安心だし、バイクに乗れる人ならその方がいいかも。

私は旦那さんに運転してもらって助手席へ。姿勢を低くして道幅と車幅の関係や外の景色をなるべく見ないようにして乗ってました(^_^;)

トレッキングしてる人もたくさん見かけたので、バッチリ準備してゆっくり時間が取れる人にはおすすめです!

中津渓谷の紅葉

そんな中津渓谷と中津明神山、今度は11月頃の紅葉の時期に行ってみたいなと思ってます。

でも、紅葉がなくてもすっごく良いところなので、気になる人はぜひ一度は行ってみてね♪

今日もあなたに読んでもらえて嬉しいです!
本当にありがとう(^人^)それではまた!

にほんブログ村 子育てブログへ

 

Twitter でコソオワをフォローしよう!

コメント