2020-10-10

読んで良かった本

PCR法を開発しノーベル賞を受賞した「マリス博士の奇想天外な人生」

マリス博士はPCRをウイルス感染症の検査・診断に使うべきでないと言ってたとか言ってないとか、そんな重要な人がコロナ流行の直前に急死してしまったとか、そういう話を見聞きしてどうしても興味を惹かれて読んだ本、めちゃ面白かったです!